スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --.--.-- | | スポンサー広告

    吸音材

    先月、あるメーカーさんがこれから新しくだす新商品を持ってテストのためにうちにきはりました。


    その新商品というのがこちら。吸音材です。
    9on.jpg



    実は今回この吸音材を紹介したいと思ってますが堀間はこの手の商品はあまり好きではありません。爆


    日々のブログを見てもらってもわかるように
    使ってもウーハーボックスにフェルトを少なめにいれるくらいで
    うちではあまり使いません。


    というのも、ホーム用のスピーカーなんかでもあまり使うとハリがなくなるので、
    使い過ぎるのはよくないというのがセオリーだからです。


    それをさらにで使うとなるとドアなんかはがいっぱいあってヌケヌケなので
    余計あかんのは目にみえてる。
    やっても一緒ちゃうかな?というのが本音。


    それにホームとは違って車では水気があるので雨なんかで水分がたまって
    ドアが錆たりする心配もあります。


    と、あげだすとデメリットばかりにみえる吸音材ですが。。。


    まぁ、そんな感じで、メーカーさんにも「それでもよければ」という事で持ってきてもらいました。


    メーカーさん、こんなん最初に言われて来にくかったやろなぁ。笑、汗






    intershow2009 (4)


    デモ用のフィットのドア2枚。(画像はインターショーでのものを追加掲載しました。)
    片方は吸音材あり(アウターパネルに)
    もう片方は吸音材なし。


    当店のいつものシステムにつないで試聴。


    もちろんブラインドテスト



    どっちに吸音材が入っているのかわからない状態で試聴。


    結果


    片方はもっさりした音。

    もう片方はスッキリ、クッキリ、クリアな音




    当然堀間はもっさりな音の方のドアをさして、「こっちに吸音材はいってるんやろ!」と自信満々に指摘。


    でも答は全くの逆!



    「え~!? うそぉぉ~!」と堀間。



    信じられない様子で、すかさずドアを確認。笑



    ドアの内張りはずして確かめるとやっぱりメーカーさんの言う通り。堀間のハズレ。



    これは信じるしかない。


    本気で驚く堀間。







    そんな堀間をよそに次のテストへ。


    今度は
    その2枚のドアのサービスホールをレアルシルトで塞いでみて再試聴



    さっきほどの変化はない。
    特に良くもないし、悪くもないという感じ。



    なので他に何かをたさなくても吸音材だけで効果が体感できる。


    かなりの驚き



    あんまりようないんやろなと思ってるからこそ余計にこの吸音材はスゴイ!







    最初の方に使用するにあたっての心配要因の1つとしてあげていた「雨=錆」の問題も
    こちらの商品は撥水処理済みで水を吸わないように加工されているので安心です。




    実験ではバケツに水をいれてそこに商品まるごとジャボジャボ、何時間かつけこんでも
    水がきれる事を実証済み。との事。




    ウレタンやからカラッカラとまではいかんでも残っててもほんのチョットだけちゃうかな。
    という話。








    防音に関しても、厚みがあるのでその効果も高そう!
    これは嬉しいですよね!



    もうチョット具体的な話をすると、こちらの吸音材は普通の吸音材?と違って
    低周波数からきく感じ。
    ん~200Hzくらいから上かな。


    通常は1kHzとか2kHzくらいからきくものが多いけど、
    この吸音材は低音を吸音できる。



    そういう吸音材はほぼないと思います。




    なので、モゴモゴ鳴っていた低音のベースラインもクッキリ鳴るようになるし
    高域に関しても違うスピーカーはいってるんちゃうん?ってくらいキレイにのびる。





    ほんま、「なんで? スピーカーに何かしてへん?」ってなるくらいクリアになる。


    とにかくパッときいたインパクトだけじゃなくて
    数時間の試聴でもデメリットは感じませんでした。








    これからこの吸音材、商品化されると思いますが、試してみる価値ありです!



    普段から辛口な堀間(笑)がほめるほどの吸音材なので信憑性十分。



    ほんまに一度試してみて下さい!


    あっ!基本をちゃんとやってからの話ね。


    という事で以上、吸音材の試聴テストレポートでした^^





    ホームページへ!

     住所 〒546-0022 大阪市東住吉区住道矢田9-12-11
     Tel:06-6701-4472 Fax:06-6701-4473
     E-Mail:tech@clapakahis.com

     ホームページ
     WEB SHOP
     Yahoo! Auction


    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク

    2009.08.22 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 商品

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    «  | ホーム |  »

    プロフィール

    clapakahis

    Author:clapakahis
    大阪でカーオーディオの専門店をやってますCLAP aka HISのカスタムブログです。
    インストーラー堀間の大好きな音楽・オーディオ・エンジン(!)を中心に作業内容などこまか~くアップしていきたいと思います。ちなみにほりまおっちゃん只今パソコンお勉強中のためZeroがこのブログ書いてます。よろしくね~!!

    フリーエリア

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。